MOTHER1+2:感想 | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

MOTHER1+2:感想


MOTHERクリア記念、マジカント(笑)

これはフランボワーズ味のメレンゲなんですが、お店で見た瞬間、マジカントだ!と思いました。


そんな訳で、MOTHER1+2。
私はこれが初プレイでした。

全体的に可愛らしい雰囲気のゲームなので子供向けだと思っていましたが、2のキャッチコピーである「おとなもこどもも、おねーさんも」の通り、大人でも楽しめました。
1・2共に、クライマックス辺りのイベントは泣きました……家族愛には弱いです。

戦闘は結構難しくPPも不足しやすいのでダンジョン攻略は大変でしたが、やり応えがあっていい難易度だったかなと思います。

あと、2には「どせいさん」というキャラクターがいますが……究極の癒し系でした。
相方が「MOTHER2は、どせいさんに始まりどせいさんに終わる」と言っていたのも頷けます。
私も大好きです。

とにかく楽しくて、また何度もプレイしたいと思うソフトでした。
大切にします。


追記は、私が1で一番迷ったダンカン工場の進み方です。
またプレイする時の自分のために置いておきます。

分かりにくかったり間違っていたりするかもしれませんが、自分用のメモということで見逃してください。


入り口から右へ進み、一つめのハシゴを登る
→すぐ上にあるハシゴを登る
→左に進み、一つめのハシゴを登る
→右に進み、一つめのハシゴを登る
→すぐ上にあるハシゴを登る
→左に進み、一つめのハシゴを登る
→左に進み、一つめのハシゴを登る
→左へ左へと突き進み、一番奥の扉へ
→ロケットがあるので調べる