ドラゴンクエストビルダーズ:プレイメモ5 | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

ドラゴンクエストビルダーズ:プレイメモ5

最終ステージ、ラダトーム編での拠点の変遷をまとめました。
最終ステージともなると進めるのが難しいところも多くありましたが、イベント中心だったのでプレイ時間は短め。
ラスボスもかなり苦戦したものの、無事クリアできました!

以下、写真多めです。
今回はややネタバレもありますので、閲覧の際はご注意ください。

ラダトーム編スタート。

私もまさかこんな格好で始めることになるとは思ってもみませんでした…まあインナーを着ているだけまだマシですね。

占い師の老人に導かれ、拠点(仮)へ。


この石像が気になりますが、まずは周囲の探索を。



こんな感じで周囲一面灰の大地となり、空は闇に覆われています。
まずは大地を浄化するアイテム、聖水を作成します。
バケツを作り、南西の泉から綺麗な水を入手し、山の上の洞窟から魔法台を入手し、目的の聖水が出来ました。

石像から声が聞こえたので、聖水を使ってみると…


ラダトームの姫ののろいが解けました。

その後手に入った旅の扉を使い、新しいエリアへ。


ここが真の拠点となります。

このままでは機能しないので、まずは希望の旗を探します。
拠点の南へずっと行った先にある城の敵を倒し、希望の旗を入手。

ここからが本当のスタートです。

まずは寝床と作業スペースを確保(画像右下)。


聖水を使い、拠点とその周囲の呪いを解き、緑地化。


塀や建物を壊し、更地に。


周囲の山から白い岩を集め、高さ三段の塀で周囲を囲みます。


外壁の一マス内側も白い岩で囲った後、残りを土で土台上げ。


玉座の間と、

宝物庫と、

占いの間を作成。


外壁を三段高くし、寝所や台所も作り、ひとまず拠点完成です。


ここから、竜王を倒す準備に入ります。
まず、鍵を握る三賢者の捜索。



思いがけない再会に嬉しくなりました。

賢者達の力を借り、対竜王用の装備を作りました。


「王者の剣」「光の鎧」です。
必要な素材のほとんどは、ロロンドを探しに行った砂漠地帯の近くの洞窟で手に入れていたので、割と簡単に作成できました。

次に、建築の依頼です。

姫専用の寝室と、住民の安らぎの場・教会です。

姫の寝室は玉座の間の隣を空ければいいとしても、教会は結構スペースを取られるのでどこに作るか悩みました。
そこで教会の設計図を見たところ宿兼調理場という感じだったので、それまで寝所として使っていた部屋を改築して作りました。
それに伴い、台所は撤去。宝物庫を縮小し、その隣に作業部屋を設置。

拠点第二弾完成です。

そして、ストーリーはいよいよ大詰め。
竜王の城に渡るためのアイテム、「虹のしずく」を作るために奔走します。
トロルから入手できる素材を使って鍵を作り、某城の鍵を開け、敵を倒して素材を手に入れ、拠点に聖なるほこらを作り…という過程を経て、虹のしずくが出来ました。


拠点での防衛戦の後、準備が整いました。
竜王戦に必要な装備(王者の剣と光の鎧のほか、勇者の盾や、各種アクセサリなど)、回復アイテムを忘れずに、いざ竜王のもとへ。



さすがにネタバレが過ぎるので詳細は伏せますが、無事に竜王を倒すことが出来ました。
何度も失敗して学んだことは、予備動作から次の攻撃を正確に見極めること、そしてブロックを積むときは焦らず落ち着くことです。


アレフガルドに青空を取り戻しました。今まで見た中で一番綺麗に感じます。

拠点に戻り、大団円。



これでビルダーズの物語は終わりです。


最後に、全てのステージのリザルトを。




一番長くプレイしたのはステージ3・マイラ編でした。
チャレンジはほとんど意識していなかったため、全体を通して一つしか達成出来ず…
クリアしたことで一旦ビルダーズの世界からは離れてしまいますが、またいつか戻って来たいと思います。
その時はチャレンジに取り組んだり、フリービルドモードで大作を作ったりしたいです。


コメント
コメントする