マリオ&ルイージRPG4:感想 | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

マリオ&ルイージRPG4:感想

マリオ&ルイージRPG4、クリア後の感想です。
シリーズ初プレイでしたが、とても面白かったです!

詳しい感想は追記にて。

○良かったところ
・探索の楽しさ
3Dマップの現実世界と2D横スクロール調の夢世界、どちらにもフィールドにたくさんの仕掛けがあって、探索するのが楽しかったです。
一見行き止まりに思える場所を、様々なアクションを駆使して突破出来ると、すごく気持ちいい。
新しいアクションを覚える際には必ず丁寧なチュートリアルがあるので、操作に迷うこともなく快適でした。

・アクション性の高い戦闘
タイミング良くボタンを押して攻撃、タイミング良くジャンプして敵の攻撃を避けたり反撃したりと、とにかくアクション性が高いです。
主に使うボタンはAボタンとBボタンなので操作は簡単です。
上手く回避すれば、ノーダメージで戦闘を終わらせることも出来ます。
ですが私はこれが苦手でした……アクションは下手の横好きなもので。
でも、ちゃんと救済措置はあります。
バトルで全滅すると「イージーモード」が選べるようになり、そのバトルに限定でマリオたちが強くなった状態でやり直せます。
他にも、装備アイテムの中にはダメージを受けることで防御力やゲージがアップするものもあるので、初心者にも安心でした。

・ルイージの魅力
本家ではマリオの影に隠れてしまっている印象だったルイージですが、今回は大活躍です。
特に夢世界では、いろんなパーツと同化したり分裂したり巨大化したりして、マリオの冒険を助けてくれます。
「兄サンを助けるんだ!」と健気に頑張る姿に本気で萌えました。
普段は臆病でドジだけど、やるときはやる、そんなルイージに惚れました。
まさかルイージに、あの緑のヒゲの人に、こんなに萌える日が来るとは思ってもみなかった(笑)

・コレクション要素が豊富
「石にされてしまったマクラノ族の救出」
「バトルでの『ノーダメージ撃破』『連続Excellent達成』等のエキスパートチャレンジ」
「地面に埋まったマメ(パワーアップアイテム)集め」
「パズルゲームとして遊べる『写真ピース』集め」
等々、クリアには影響しないやりこみ要素がたくさんあります。
これらをすべてやろうとすると、かなり長い時間楽しめそうです。


○気になったところ
特にありません。
全体的に丁寧に作られていて、最初から最後まで楽しくプレイ出来ました。



最後に、スタッフロール後に表示されたクリア記録をそのまま載せます。

クリア時間:42:08
マリオのクリアレベル:LV 36
ルイージのクリアレベル:LV 36
Excellent達成率:86%
ブロック回収率:90%
倒した敵の数:3956
逃げた回数:19
気絶回数:15
ダメージを受けた回数:1859
食べたキノコ総数:588

それなりにじっくりプレイしていたつもりなんですが、まだまだ半端な部分があるなと感じました。
クリア後は最後にセーブした箇所からプレイ出来るので、途中で投げ出したやり込みを今後ゆっくりとやっていこうと思います。