DQ4:感想 | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

DQ4:感想

本編クリアしました。

以下ネタバレあり。


ストーリー本編は全5章ありますが、テンポよく進むのであっという間でした。
章毎に主人公が違うだけでなく、フィールドと戦闘のBGMがそれぞれ用意されていたのが良かったです。常に新鮮な気持ちで遊べます。

戦闘は昔ながらのコマンド式ですが、ちゃんと先を読んで行動しないと酷い目に遭うので、結構手応えがありました。

特に好きなキャラはアリーナ、クリフト、マーニャです。
パーティー編成もだいたい勇者+上の3人でした。
他のキャラも個性的で好きです。


クリア時の戦歴はこんな感じでした。



「エンディングまでの時間」のうちの5時間くらいは、寝落ちしていた時間です。

全滅回数2回っていうのは……いつの事でしょうね。
多分ボスではなくザコと戦った時だと思うんですけど。

クリア時のレベルは勇者以外も34かそれより少し高いくらいでした。


さて、エンディングは見ましたがまだゲームは続きます。
追加ストーリーの第6章です。
こちらをクリアすると真のエンディングが見られるのかなと思っているんですが……
とりあえず追加ダンジョンでエッグラとチキーラ(とても苦戦した)を倒して、ロザリーを蘇らせて、ピサロを仲間にするところまでは進めました。
あとは真のラスボスを倒せば終わりなんですが、レベルが足りなさそうなので今必死に上げています。
あと10くらい上げないといけないので結構時間がかかりそうですが、のんびり鍛えていこうと思います。