ときめきメモリアル Girl's Side Premium 〜3rd Story〜:感想 | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

ときめきメモリアル Girl's Side Premium 〜3rd Story〜:感想

「ときめきメモリアル Girl's Side Premium 〜3rd Story〜」、発売からずっとプレイし続けて、ようやくひと段落しました。

何度も繰り返しプレイしたゲームなので、最初は熱中するという程でもなく、とてもゆっくりペースでやっていました。
でも新システムに慣れ、思うように進められるようになってからはペースも上がり、やっぱり3rd storyは楽しいなーと感じました。

プレイ前はルカ・コウと新キャラの蓮見くん、この3人のエンディングが見られればいいかなと思っていましたが、結局はメイン6人と蓮見くんのエンディングを見るまでプレイしました。

感想は追記にて。
一応ネタバレありですのでご注意ください。
主にPSPで追加された要素について書いています。


・Live 2D
PSP版では、2Dのキャラ絵が、まるで3Dのようになめらかに動きます。
ほとんどの乙女ゲーでは立ち絵は2Dイラストが主流ですが、このLive2Dはイラストと3Dの良さを併せ持っていてとても良いです。
表情もDS版よりなめらかになっている気がします。
動くGS3キャラ達は本当にかっこいいです!
そしてルカは可愛いです!
もうなんですかね……髪はサラッサラだしぴょこぴょこ動くし、可愛くて仕方ない!
いずれ、このシステムを使って1stと2ndもPSPでリメイクされたり、ラブプラスGSが開発されたり……という展開があったらなあと期待しています!

・アプローチモード
プレイ前は、DSでのスキンシップ以上に面白いのかどうか、正直疑問でした。
タッチペンとキーではやっぱり感触が違うので。
実際プレイしてみると……タッチペンより難しい気がしますが、今回のアプローチでは男の子との距離を少しずつ詰めて近づいていく時のドキドキ感があって、すごくリアルです。
意味もなく近づいて、照れさせるのが楽しかったです。

・気まぐれプレイ
PSP版では、バンビ(主人公)の言動や行動によって、「天使」「小悪魔」の属性がつきます。
相手に同意する選択肢を選んだり、相手に甘えるようなスキンシップをしていれば天使に。
相手の意見に反する選択肢を選んだり、悪戯っぽいスキンシップをしていれば小悪魔に。
個人的には、天使→甘えっ子バンビ、小悪魔→ツンデレバンビ、という風に感じました。
属性によって男の子達の対応が変わりますし、属性レベルが上がる毎に仲の良い男の子との特別会話があったりします。
天使バンビだとキャラ達にSっぽい対応をされるので、Sキャラが好きな私はだいたい天使属性でプレイしていました。
ですが、あるキャラを小悪魔で攻略していた時、修学旅行の枕投げ勝利後にとても面白い会話が見られたので、小悪魔もなかなかいいなと思いました。
天使属性でクリアした他のキャラを、小悪魔属性で改めて攻略するのも面白そうですね。
いつかやりたいと思います。

・ボーイズライフ
本編とは別のおまけモードとして、ちびキャラになった男の子達の生活を覗き見ることが出来る「ボーイズライフ」。
こちらからキャラ達に干渉することは出来ないので見ているだけですが、ちょこちょこと動くのを見るのは楽しいので、息抜きに覗くと良いと思います。
本編で誕生日プレゼントを贈っていれば、こちらでもちゃんと部屋に飾ってくれるのが嬉しかったです。

・追加イベント、スチル
DS版でフルコンプしたので、今回はPSP版で追加された新スチルとADVのみ積極的に回収。
おまけのアルバムを見ると空きが結構あるんですが、新規追加された分はほぼ見たので、満足です。
PSPで新規に追加されたスチルはどれも良かったです。

特筆したいのが、コウちゃんの「髪下ろしスチル」!(ネタバレのため反転しています)
DS版の時から、あったらいいなと思っていたスチルです。
スチルそのものに萌えるのはもちろん、シチュエーションがまた萌えるんですよ!
そして、スチルを見たあとに開放されるADVで更に萌える!
これを見ることが出来て、本当に良かったと思います。

・ADV
こちらもスチル同様、追加ありです。
キャラの新たな一面を見ることが出来て、キャラへの愛着がより増すと思います。

各キャラのADVで特に好きなのは、
ルカの「FRIED NOODLES」、
コウちゃんの「COCOA SWEET」、
嵐くんの「拝啓、幼き君へ」、
ニーナの「そして南瓜はほくそ笑む」、
玉緒先輩の「姉」、
セイちゃんの「幼なじみと兄弟」。
どれもキュンとしました!

・新キャラ
PSP版で追加されたキャラ、蓮見くん。
ちょっと世間を斜めに見ている感じの男の子です。
見た目は今時な感じでかっこいい。
……ですが、中身はヘタレです。
バンビと会う時は、かなり無理してかっこつけてたんですね(笑)
(ネタバレのため反転しました)
蓮見くんは小悪魔でプレイした方が面白いという前情報を得ていたので、小悪魔でやってみました。
そうしたら、蓮見くんのキャラが際立って、本当に面白かったです。
いいキャラなので、もっとイベントがあれば良かったなと思います。


今回は移植作品ということであまりやり込まず終わりにしました。
本当はまだ見たいエンディングもありますし、気まぐれプレイももっと試したいんですよ。
でもそれをやり始めると、ずっとこのゲームをプレイし続けて、キリがなくなりそうなので……
ここでちょっと一休みです。

でも本当に大好きで特別な乙女ゲーなので、またいつか必ずプレイしたいと思います!