CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII-:感想 | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII-:感想

CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII-(以下CCFF7)のクリア後感想です。

以下ネタバレあり。


・ストーリー
CCFF7はFF7の外伝的作品"COMPILATION of FINAL FANTASY VII"の一つで、ザックスを主人公としたスピンオフ作品です。
本作で描かれるのはFF7本編より前、ザックスがソルジャーとして活躍している頃の話です。

このゲームをやって一番良かったと思うのは、ザックスの活躍を見られたことです。
FF7でのザックスは人々の思い出の中で語られるだけで、現実に動く姿を見たことはなかったので。
ザックスは本当にいい奴で、だからこそこのゲームを終わらせるのが嫌で嫌で仕方ありませんでした。
FF7をプレイしていれば、ザックスがどういう結末を迎えるかはわかりますよね……
覚悟してプレイしていましたが、それでもやっぱり、あのラストは切なかったです。

・システム
戦闘はアクションですが、比較的易しい方だと思います。
ザックスから一番近い敵に照準が合うようになっていますし、通常攻撃を選択すると自動で距離を詰めて攻撃してくれます。
魔法やアイテムの使用、防御や回避なども簡単なボタン操作で実行出来ます。
この辺りは、普段RPGしかやらない人でも無理なくプレイ出来るよう調整されているのかなと感じました。
ストーリーが進むとボスも強くなっていきますが、マテリアとアクセサリーで能力を上げたり、ミッションでレベルを上げたりしておけば楽になると思います。
ミッションは簡単なものなら10分くらいでクリア出来るので、息抜きにもちょうど良かったです。

・キャラクター
ストーリーのところでも書きましたが、生き生きと動くザックスを見ることが出来て本当に楽しかったです。
ザックスは、単純で、お調子者で、ちょっと抜けていて、落ち着きがなくて、女の子が好きで、お人好しで……でもかっこいい。
このゲームをプレイして、ザックスのことが大好きになりました。

それと、ザックスとエアリスはとてもお似合いだなと思います。
今まではクラウドとエアリスがカップルだったらいいなと思っていたんですが、今作をプレイして考えが変わりました。

他にも英雄としてのかっこいいセフィロスや若かりし頃のツォンなども見ることが出来て、CCFF7はFF7のキャラへの思い入れがより深まるいいゲームだと思います。


最後にクリアデータを。


プレイ時間40時間58分、ザックスのレベル54。
ミッションにかける時間が多かったので、プレイ時間も長くなってしまいました。
それでもコンプリートすることが出来なかったのが心残りです。
クリア後は、レベルや一部のアイテム・マテリアなどを引き継いでの周回プレイが出来ます。
ミッションの達成状況は引き継がれないのでまた一からやっていかなくてはいけませんが、一周目よりレベルが上がった状態で挑戦出来ると思うので、二周目ではコンプしたいです。