俺の屍を越えてゆけ:記録7 | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

俺の屍を越えてゆけ:記録7

1024年1月〜12月の記録。


1024年1月、郁の子「晶(あきら)」が来ました。

心の土だけ極端に低いですが、他はいいですね。

今月は親王鎮魂墓を攻略。
先月中ボスを倒したことで更に奥へ進むことが出来たので、全体回復の春菜の術を入手しました。

2月、椿と虚空坊岩鼻交神。

尚太郎永眠。

七代目当主は椿です。

3月、選考試合に出場し、優勝。
春に行われる選考試合は夏の選考試合で4位以内に入れば出場することが出来るもので、夏より対戦相手が強いですが、大将を集中して倒すようにすれば勝てます。

4月、椿の子「恭司郎(きょうしろう)」が来ました。

風の素質で低いところがありますが、次の子で伸ばせればいいかなと思います。

今月は鳥居千万宮へ。
奥へ進んでボスと戦ってみようと考え、月をまたいで5月まで攻略しました。
九尾吊りお紺と戦い、打倒。
本当は更に奥まで行きたかったんですが、お紺戦で時間をくってしまい、一度帰還。

6月〜7月も鳥居千万宮へ行きましたが、またも時間切れ……

8月、環と大隅爆円交神。

9月〜10月、鳥居千万宮攻略。
今回は最奥まで進み、後半で追加されたボスの三ツ髪と戦いました。
少し苦戦しましたが、何とか打倒。

帰宅後、郁永眠。


11月、環の子「楓(かえで)」が来ました。

心の風と土の素質以外は文句なし。

今月は晶と七天斎八起の交神もしました。

12月、紅蓮の祠を攻略。
後半に入って初めての攻略でしたが、それほど苦戦せず中ボスの鳴神小太郎を打倒。
この調子で順調に奥へ進んで行けるといいですね。
今後もしっかり鍛えていこうと思います。


今回はここまで。
記録8に続く。