真・女神転生SJ:記録8 | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

真・女神転生SJ:記録8

セクターFの途中経過。

以下ネタバレあり。


三体のボスを倒しました。
そしてジャック部隊を壊滅させました。

いろいろあって、ヒメネスがバガブーと合体して悪魔化しました。
あれはショックでしたね……ヒメネスとバガブーとの絆も感じて切なくなりました。


ボス戦でのパーティは以下の通り。

ミスラ戦はヘル、ゲンブ、シルフ。
うまく弱点を突けたので、それほど苦労せずに倒せました。

オルクス戦はヘル、ゲンブ、オルトロス。
防御が高いので結構時間がかかりました。

アシェラト戦はゲンブ、クロト、オルトロス。
途中アスラローガに手こずらされて危うくなりましたが、何とか持ち直して撃破。

一番苦労したのは、緊急ミッションで戦ったジャックでした。
最初はヘル、ゲンブ、オルトロスという今まで通りのパーティで挑みましたが、五月雨撃ちで仲魔がバタバタと倒れるやら、ジャックの回復とこちらの攻撃とのバランスが取れていないやらで、ダラダラと終わりの見えない戦いになってきたので仕切り直しました。

控えの仲魔をよく見たら銃撃を反射出来るカマソッソがいました。これは五月雨撃ち対策として使えそう。
銃撃無効のアルケニーもいて、これで仲魔のうち二体は回復要らずになります。
残りにはとりあえず一番レベルの高かったヘルを入れました。
主人公には銃撃に耐性のある防具をつけ、ピシャーチャの仕掛ける爆弾化対策として、ディスボムを多めに持って再戦。

まずピシャーチャを火炎系攻撃で倒し、あとはカマソッソがジャックの攻撃を反射するのを待つだけ。
ジャックがあまり回復をしなかったので、運良く数ターンで倒せました。


この後欲を出してティアマトに挑んだら、あっさり撃沈しました。
そろそろ仲魔を入れ替える時期かなーと思います。セクターDから連れてきている仲魔もいるので。
まずはデビルソースをもらって、どんどん合体していきます。