ソラトロボ:感想 | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

ソラトロボ:感想

ソラトロボのクリア後感想です。


ソラトロボは、「イヌヒト」と「ネコヒト」と呼ばれる獣人たちの住む浮遊大陸を舞台にしたアクションRPGです。

ストーリーは、世界を滅ぼそうとする巨大兵器を巡り戦ううち、世界の秘密に迫っていく……という壮大な雰囲気のお話なんですが、難しい設定ではないのでわかりやすいと思います。

世界観は構想10年・制作に3年を費やしたというだけあって、素晴らしいです。
どの街も、本当に人々が暮らしているような生活感があるし、景色は綺麗だし、世界を歩き回るのが楽しくなります。

アクションはAボタンで敵や障害物を掴んだり投げたりするシンプル操作ですが、テンポよくプレイできて楽しいです。
主人公のレッドが乗る「ダハーカ」というロボットはパーツをセットすることで攻撃・防御・力・速さを上げ、自分好みにカスタマイズ出来ます。
私はだいたい火力重視で、攻撃か力特化にしていました。
敵の攻撃パターンの種類はあまり多くない感じがしましたが、これくらいが難易度としてはちょうどいいと思います。
普段アクションをやらない人でもプレイしやすい感じです。

その他クエストやミニゲームもあり、いろいろと遊べます。
ミニゲームでは釣りが好きでした(逆に、苦手なのはエアロボ……レーシング系は本当にダメで、未だに1位になったことがありません;)


最後に、クリアデータ。

プレイ時間は25時間28分、最終レベルは14。
クリア後にプレイ出来るクエストや、2周目・3周目もあります。

全体的にプレイしやすく楽しいゲームだったので、またプレイしようと思います。