マリー&エリーのアトリエ:感想 | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

マリー&エリーのアトリエ:感想

マリーのアトリエ、エリーのアトリエのクリア後感想です。

以下ネタバレあり。


アトリエシリーズは今回が初プレイでした。

まず、マリー。
何の情報もないままプレイし始めたんですが、黙々とアイテムを作って図鑑を埋めていくのがとても楽しかったです。
一つアイテムを作ると違うアイテムが作れるようになって、それを作るとまた新しいアイテムが……というサイクルが楽しくてたまりません。
時間を忘れてアイテムばかり作っていました。
でも冒険に出かけるのも楽しくて、最終的にマリーのレベルが50になっていました。
なのでエンディングは「伝説の人」でした。


続いてエリー。
エリー経験者の友人と一緒にプレイしたんですが、その友人が「完璧なチーズケーキを作りたい」と言うので、ケーキ屋エンディングを目指しました。
エリーのアトリエでのチーズケーキは、ベストな配合値で高い効力(A+)のものを作らないと捨てられてしまいます。
しかも配合値はプレイ毎に変わるので、試行錯誤して見つけなくてはいけません。
チーズケーキの材料を揃えるのにもいろいろ手順を踏まないといけないので、本当に大変でした。
終盤は、チーズケーキを作る→失敗→リロード→チーズケーキを作る……を1時間ほど繰り返しましたが、なんとか完成。
今回の配合値は「カステラ2.0/シャリオチーズ4.0/ヨーグルト1.6/乳糖2.0」でした。
完成した時は本当に嬉しかったです。
そして4年目最終日に卒業を選択し、無事にケーキ屋エンディングを見ることが出来ました。

その後卒業前のデータを使ってマイスターランクに進み、追加の2年間をプレイ。
こちらは普通に「マイスターランク」エンディングでした。


マリーもエリーもひたすらアイテムを作るのが楽しかったです。
やっぱり作業ゲー大好きです。

最近「アニーのアトリエ」を購入したので、いずれそちらも楽しみたいと思います。