はじめての 悪魔城(奪われた刻印:記録1) | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

はじめての 悪魔城(奪われた刻印:記録1)


ずっと欲しいと思って探していたソフト、「悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印」を、友人からもらいましたー!(ありがとう!)

公式サイトを見た時に流れていたPV、そこで使われている「黄昏の聖痕」という曲をすごく好きになってしまって。
更に主人公のシャノアがとてもかっこいいので、これはプレイしてみたい!とずっと思っていました。

プレイ前は「横スクロール探索型アクションRPG」なんて難しそうなジャンル、ちゃんと出来るのか不安だったんですが……
実際やってみると、難しいけど楽しいです。
アクション下手なので何度もゲームオーバーになってます。
でも何度も何度も挑戦していれば敵への対処法がわかるようになるので、挫折することはなさそうです。

あとやっぱり、曲がすごくかっこいいです。
これからどんな曲が出てくるのかも楽しみです。

以下、ネタバレあり。


何度もゲームオーバーになって何度も挑戦して、なんとか霧の林道までクリアしました。

今のところ、2番目のダンジョンが一番辛かったです。
ノミノンという、一つ目の肉の塊に2本の触手がついた、浮遊している敵がいるんですが……こいつに捕まってHPを吸い尽くされてゲームオーバーになることが多くて詰みかけました。
宙に浮きながらゲッソーみたいな移動をするので、攻撃するタイミングがなかなか掴めないんですよ。
でも同じステージに出てくるアックスアーマーから斧のグリフを手に入れて装備したら、すごく楽になりました。

ここで苦労しておいたからか、その後は結構すんなり進めました。
……まあボス戦は初見では必ずゲームオーバーになってましたけどね。
カニが強かったです。

この先も試行錯誤しつつやっていきたいと思います。