ドラクエ5:感想 | Zwei Mond

案内

当ブログは、ゲームのプレイ状況や感想、好きなものについて気ままに記録しているブログです。

目次

月別アーカイブ

カテゴリー別リスト

ドラクエ5:感想

最近ドラクエ5をやっていたんですが、今日やっとエンディングを見ました。

以下ネタバレあり。


とても有名なRPGの移植版なので、遊んだ事がある人はたくさんいると思います。
……ですが、私はこれが初めてでした。ドラクエシリーズ自体が初です。初心者です。

昔は変なこだわりを持っていて、FF大好きだったので……勝手にライバル視していたんです。ドラクエを。
今はそんなこだわりも消え、面白そうなゲームを遊ばないのはもったいない!と思い、初プレイに至りました。
楽しいです。
オーソドックスなRPGで派手な演出はありませんが、グラフィックは十分綺麗だし、ストーリーは王道で素直に入り込めるし、戦闘はサクサク進むし。

イベントでは、結婚後妻と共に石にされ離れ離れ、我が子の成長を見ることも叶わず、移り行く時を何も出来ずに過ごすしかない……っていう、あの辺りの演出がすごく好きでした。
見せ方が上手いなと思います。

ラスボスを倒した後は、めでたしめでたし、大団円!という感じで、非常にすっきりした終わり方です。

ちなみに今回のお嫁さんはフローラでした。
ストーリー的にビアンカを選ぶのが筋、というのはわかっているんですが……いずれ全員分見るつもりなので、今回はフローラです。
ビアンカは最後の楽しみに取っておきます。

そんな訳で、今後も繰り返しプレイしていきたいと思います。